コロナで始まる新学期

危うい地盤で始まる新学期となりました。夏休み延長の自治体もある中、武蔵野市の公立小、中学校では27日から通常通り始まる事となりました。保護者の皆さんの心配の声も大きく、デルタ株の子どもの感染も増えてきました。生徒さんの感染、お父さんが会社で陽性の人と接触があった等の理由でレッスンに来られない生徒さんも増えてきました。その様な時はzoomレッスンに切り替えて、オンラインレッスンとリアルレッスンを上手に活用出来ていると思います。私は金曜日に2度目のワクチン接種を打ちますが、デルタ株は感染力が強いらしいですね。1年半以上このウィルスと付き合ってきて、状況はよくなる気配がないけれど、メンタルは強くなってきている様な気がします。

この様な時こそ音楽と笑いと愛で躍進したいと思います!新学期も皆さん頑張りましょう!

13回の閲覧0件のコメント