ピアノのレッスンの中で英語を学ぶ その1

私は英語の先生ではないので、英語を教えた事はありません。ただ、ピアノのレッスンの中で教える事は多々あります。勿論、帰国子女や家での言語が英語の生徒さんもいるのですが、留学経験のない日本人の生徒さんで英語を話す生徒さんも少数ですが、中にはいます。

まず、「英語を学びたい」という生徒さんに私がまず伝える事は「単語」を読み書きで覚えるという事です。日本の生活の中で、いくら英語を聞き流しても英語は上達しません。分からない言葉は全て聞き流すしかありません。聞いた事のない言語、例えばヘブライ語をラジオで1日10時間流しても一切上達はしないでしょう。

単語をスペルと共に頭に入れるしか方法はないと思っています。単語を覚えて読み書きさえ出来れば、理解の幅が増えて、会話もそこから始める事ができるでしょう。中学生の受験生が勉強につまずいた時、「やっぱり単語だ〜。単語が分からなかったらお話にならない〜」とぼやいていたのを思い出します。単語もスペルと発音と共に少しずつ頭に入れていくのが一番の近道です。



16回の閲覧0件のコメント